滋賀県彦根市にある国内の作り手の思いが感じられるアイテムを取り扱うセレクトショップ。

ASEEDONCLOUD / Handwerker


ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)というブランド名は、
子供のときに始めて創作した絵本の名前(くもにのったたね)から由来しています。
19世紀後期〜20世紀初期の写真に見られるような、古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、
デザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。
素材は天然素材に拘ったものを使用しています。
それは、時には時代感のあるものを、また時にはアンティークから再現したものを使用しています、
そしてコンセプトとして、毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得て、
その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めています。

玉井健太郎
セントラルマーティンズ美術学校 メンズウェア学科卒業。
ロンドンにてマーガレット・ハウエル UKのアシスタントデザイナーを経て帰国
2007年4月 株式会社リトゥンアフターワーズを設立
2008年9月 東京コレクション初参加
2009年4月 リトゥンアフターワーズでの活動を中止し、独自のデザイン活動をスタート



2024 SS - Jyunreika -


ある島は木々が生い茂り

その木々を求めいろいろな渡り鳥が集まる

"旅鳥の町"と呼ばれる島があった


その島の修道士のもとで育った女の子は

色鮮やかな鳥の歌声が大好きだったので木々や鳥達に日々祈りを捧げていた


今回はそんな詩歌いの物語



TOPICSにて掲載しています→<TOPICS>
155商品 1-40表示
155商品 1-40表示