滋賀県彦根市にある服・器・雑貨を取り扱うセレクトショップ TOCAKUの通販サイト。ASEEDONCLOUD・Dulcamara・KLASICA・yumiko iihoshi porcelain・Lue等の正規販売店。

ASEEDONCLOUD


ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)というブランド名は、
子供のときに始めて創作した絵本の名前(くもにのったたね)から由来しています。
19世紀後期〜20世紀初期の写真に見られるような、古い作業着の美しさを生かしながら、
その美しさの裏にあるアイデンティティーに、
デザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。
素材は天然素材に拘ったものを使用しています。
それは、時には時代感のあるものを、また時にはアンティークから再現したものを使用しています、
そしてコンセプトとして、毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得て、
その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めています。

玉井健太郎
セントラルマーティンズ美術学校 メンズウェア学科卒業。
ロンドンにてマーガレット・ハウエル UKのアシスタントデザイナーを経て帰国
2007年4月 株式会社リトゥンアフターワーズを設立
2008年9月 東京コレクション初参加
2009年4月 リトゥンアフターワーズでの活動を中止し、独自のデザイン活動をスタート



2020AW COLLECTION -moguragumi-

最眩組(モグラグミ) STORY

今回はWorkpermit10 ”少年場”の主人公のおじいさん達のお話

おばあさん達が 青春を取り戻して楽しんでいる最中
おじいさん達は ひたすら炭鉱作業に没頭していました
しかし 彼らは炭鉱作業ではなく 実はとても素敵なことをしていたのです

それはある日 仲間の一人が亡くなり
仲間を埋葬する為 墓場を掘り探していた時に
炭鉱夫の街に1つの命が誕生しました

その子は女の子でしたが
彼らはその子が仲間の生まれ変わりだと思い
仕事場へ連れていき まるで男の子のように大事に大事に育てました

彼女が少し大きくなった頃
炭鉱作業中たまたま 墓場を掘り起こしました
その中にあったボロボロになった遺品を見て 彼女は悲しみました

それを見た炭鉱夫たちは 遺品を綺麗にもとの姿にしてあげました

すると 彼女は喜び「とても素敵なことだ」と炭鉱夫たちを褒め讃えました

それからというもの 彼らは地下で遺品を基に戻す作業に没頭しているのです


- 物語の登場人物 -

Spriggan スプリガン
ロマンチストなチームリーダー。

Dvergr ドヴェルグ
物知りで変な道具をたくさん持っている副リーダー。

Knocker ノッカー
長身でちょっと変わり者。

Kobold コボルド
全然働かない太ったおじさん。

Eives アルヴ
少しマニッシュなチーム唯一の少女。
30商品 1-30表示
30商品 1-30表示