滋賀県彦根市にある服・器・雑貨を取り扱うセレクトショップ Caro Angelo TOCAKUの通販サイト。ASEEDONCLOUD・Dulcamara・KLASICA・yumiko iihoshi porcelain等の正規販売店。

HASAMI BARBAR  そばちょこ 上出長右衛門窯  七賢人図 [生産終了品]

2,000円(税込2,200円)

在庫状況 残り1

購入数
そば猪口の本来の用途はそばを食べるものではなく、祝儀や会席の膳で、刺身、和え物、塩辛などを盛って出す小鉢(向付)でした
江戸時代に入り庶民の間ではそば屋が大流行。
そば猪口は蕎麦のツユ入れの他、蕎麦前と呼ばれる食前酒の盃としても使用され、全国津々浦々に流通し、瞬く間に広がっていきました。
そして、流行や文化を反映した膨大な数のデザインが生みだされていったのです。


120年続く石川県の九谷焼窯元『上出長右衛門窯』の6代目、上出恵悟による古い染付の波佐見焼をモチーフにした絵柄。
伝統柄かと思いきや、ユーモアのきいたアレンジが効いています。
竹林で知識人たちが哲学的な談話をしている伝統柄です。七賢人がすべてヒゲのおじさんになっています。

size  Φ80×h61mm
素材 磁器

食洗器 ○ 電子レンジ ○(moku ×) オーブン ×

CHECK ITEM

最近チェックした商品はまだありません。